居心地最高のマイホーム

私のマイホームはかなり田舎にあります。
生活するには車は必須ですし、交通の便はかなり悪いです。
そんなところのマイホームでもいいところはたくさんあります。
木造建築にこだわった家なので、家じゅうから木の香りがします。夏は風が吹き抜けて、冷房いらずで夏を過ごせます。
さらに掘りごたつように床を掘ってあるので、冬は掘りごたつが活躍します。
玄関が20畳ほどあるので、開放的です。花も飾り、靴箱も高級感のあるものを置いています。家のなかで、一番気をつかい、お金をかけている場所かもしれません。
田舎ということもありますが、土地はかなり広いです。庭に家が4.5軒立つほどの広さがあるので、いろいろな野菜を育てています。ニンジンや玉ねぎ、ジャガイモなどを育て、鶏も飼っていますが、庭に飼い放しておけば餌いらずなので、とても助かります。
家も庭も広いので、手入れは必要ですし何かと手間ですが、広々とした空間で休日を過ごせるので、満足しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です